Posted by at

2018年06月15日

◆あなたは自分の命を顧みず他人を助けることができますか

先日、東海道新幹線で悲惨な事件がありました。ご遺族の心境を考えると察するに余りあるものがあります。

亡くなられた男性の行動に色んな意見がありますが…、どのような行動を取るのが良かったのか正直分かりません。
ただ、自分がもしそのような場に遭遇したら、亡くなられた男性のように行動したい人間でありたいです。

色んな意見があるとは思いますが…。

ところで、今回の事件の報道で知ったことですが…、新幹線の座席って簡単に取れるんですね。
自分は全然知りませんでした。これって常識なんでしょうか?

このような悲惨な事故が起こらないように願うばかりです。


  

Posted by 福島 敏之 at 07:38Comments(0)生き方

2018年06月15日

◆何でもありの世の中

最近、何でもありの世の中だなぁって感じることがよくあります。
客観的な証拠があるのに平気で嘘をつく(ような印象を持たせる)政治家や官僚、監督etc…。

もし、自分が独り身だったら、そんな世の中であってもどうでもいいと思うのですが…。
縁あって結婚して子どもを授かった今、それはいかんだろうという思いが強いです。

子どもは周りの大人のの行動を見て育ちます。最近責任を取らない大人が多い気がしますが、気のせいでしょうか?

子どもの未来のために、とりあえず自分は責任の持てる大人でいたいと思う今日この頃です。
  

Posted by 福島 敏之 at 07:17Comments(0)気になること

2018年05月04日

◆人生は±(プラスマイナス)0

歳を重ねて、最近思うことがあります。

それは『人生は±(プラスマイナス)0』かなということ。

自分の場合、つらい出来事はいつまでも心に残っています。
そうすると、「自分の人生はどうして・・・。」なんて考えることもあります。
でも、振り返ってみると、良かった出来事もたくさんあるんですよね。

人生は、悪い事ばかりではありません。良い事も必ず起こります。
『そんなことはない。』と思われる方もいらっしゃると思います。

でも、よ~く自分の記憶をたどってみてください。きっと良い出来事が思い出されるはずです。
良い出来事って、すぐ忘れてしまうものなんですよね。

『人生は±(プラスマイナス)0』
あなたはどう感じますか?













  

Posted by 福島 敏之 at 10:46Comments(0)生き方

2018年05月03日

◆憲法~2018~

去年、憲法についてブログを書いてみました。

興味がありましたら、どうぞ上の憲法の文字をクリックしてみてください。

今日は憲法記念日。

せっかくなので、憲法について考えてみるのはいかがでしょうか?




  

Posted by 福島 敏之 at 20:16Comments(0)憲法

2018年04月26日

◆あなたは幸せですか?

『あなたは幸せですか?』
もし、こんな質問をされたらあなたはどう答えますか?

自分の答えは…
『わかりません。でも、毎日悔いのないように生きることを心がけています。』

今日も生かされている命に感謝して、精進していきます。  

Posted by 福島 敏之 at 07:45Comments(0)生き方

2018年04月25日

◆セクハラ疑惑で思うこと

最近世間を賑わしているセクハラ疑惑。

セクハラは相手がが不快な思いをした時点でアウト。

だけど、セクハラをした人はセクハラをしたとは思わない。一方、セクハラを受けたことを上司(会社)に相談したけど、会社は動いてくれなかった。

今回のセクハラ疑惑で国の機関や大手企業がこのような状況なので、セクハラを始めとするハラスメントの問題はなかなか解決しないんだろうな。

いじめっ子はいじめられた子の気持ちはわからない。
これと同じでセクハラをした者はセクハラを受けた人の気持ちがわからない。

これを機に、セクハラを始めとするハラスメントの問題もう一度考えてみてはどうでしょうか?

自分も気をつけます。
  

Posted by 福島 敏之 at 07:54Comments(0)気になること

2018年04月24日

◆謝罪するなら発言するな

立場のある人の発言がニュースになって、発言した本人が謝罪するということがよくありますが、
『謝罪するなら最初から発言しなければいいのに。』
といつも思ってしまいます。
自分の発言が影響を与えるってことを自覚できていないのでしょうか。
何か発言するのなら、自身の発言に責任を持ってほしいものです。

私も気をつけます。  

Posted by 福島 敏之 at 07:20Comments(0)気になること

2018年04月19日

◆人生の折り返し地点

2016年の厚労省の調査では、日本人男性の平均寿命は80.98歳のようです。

今年で49歳になる自分は、人生の折り返し地点はとっくに過ぎているかも。

時々、自分のこれからの人生をどのように生きていこうかと考えることがあります。

その時頭に思い浮かぶのは、「『色々あったけど自分の人生は良かったな』と思えるように毎日過ごす。」ということです。

そんな気持ちで、今日も精一杯生きていきます。
  

Posted by 福島 敏之 at 07:50Comments(0)生き方

2018年04月17日

◆他人に厳しい人

自分の周りで他人に厳しい人はいますか?

もし自分の周りにそういう人がいるなら、その人のことを観察してみてください。
意外と自分に甘くて他人に厳しい人が多いような気がします。

そういう私も自分に甘い人間です。なので自分は他人に怒らないように気をつけています。

「パパ、僕にはいつも怒っとうやん。」
と、息子に突っ込まれそうですが・・・。

「ごめんね、パパは怒ったあと、いつも反省しています。」



  

Posted by 福島 敏之 at 08:00Comments(0)生き方

2018年04月13日

◆能ある鷹は爪を隠す

能ある鷹は爪を隠す
【読み】のうあるたかはつめをかくす
【意味】能ある鷹は爪を隠すとは、才能や実力のある者は、軽々しくそれを見せつけるようなことはしないというたとえ。
【能ある鷹は爪を隠すの解説】
【注釈】有能な鷹は獲物に知られないように、普段は鋭い爪を隠しておくことから。
転じて、いざという時にだけその真価を発揮するということ。
「能鷹(のうよう)」ともいう。

引用:故事ことわざ辞典

才能や実力のない自分は、縁のないことわざです。

ただ、その人の才能や実力を判断するときの指標になるかと思います。  

Posted by 福島 敏之 at 08:05Comments(0)ことわざ